STORY

特集記事

糸島の未来のために「もっと糸島の漁業を盛り上げたい!」

豊かな自然環境と豊富な水産資源が魅力の「糸島」

 九州有数の観光地である福岡県糸島市。自然豊かな海と山、おしゃれなカフェや雑貨店なども多く、県内外から多くの人々が訪れます。 最大の魅力は、豊かな自然環境から生み出される糸島ブランドの「海産物」です。

 特に糸島の冬の風物詩「牡蠣小屋」や日本一の漁獲量を誇る「天然真鯛」はとても人気で、それらを目当てに訪れる人も少なくありません。その一方で、糸島の水産業を担う地場事業者の間では「多様な消費者ニーズに応じた商品・サービスが提供できていない」「後継者不足で、漁村文化が途絶えそう・・」「海洋ゴミ問題」というさまざまな課題があります。 この課題を解決しようと立ち上がったのが「株式会社やますえ」の馬場孝志社長と、「株式会社いとしのいとしま」の馬淵崇社長です。


糸島の漁業をもっと盛り上げたい!という思いにあふれた2人

 「やますえ」の二代目社長である馬場さんは生まれも育ちも糸島。「糸島の食をもっと盛り上げたい!もっと知ってほしい」という思いで、糸島の味にこだわった明太子を作るほか、全国のホテルやレストランへ向けて食材を送るパイプ役として、糸島の旬の美味しさを広く伝える活動を精力的に行っています。

 そして同じような強い思いで、糸島で地魚BANKというプロジェクトに取り組んでいるのが「いとしのいとしま」代表の馬淵さんです。馬淵さんは、「うまい魚をこれからもずっと」食べられる社会の実現に向け、糸島の漁業関係者や料理研究家などさまざまな地域事業者と連携しながら、魚捌き教室や加工品開発、啓発・体験イベント等、地魚の価値を高める活動を行っています。

 この二人を中心に、漁業組合が協力し、数年前から糸島の水産業が抱える課題解決に取り組んでいます。その中で、本年度は2つの企画に取り組んでいます。そのひとつが、「糸島地魚宝探しの旅」と題した、糸島地魚体験モニターツアーです。


お料理教室や牡蠣磨き体験も!糸島地魚体験モニターツアー

 昨年11月に開催したツアーは、ご家族や友人同士でなど、十数名が参加しました。ツアーは、糸島の中で最も牡蠣小屋が集まっている岐志漁港で、"牡蠣磨き"体験からスタート。初めての牡蠣磨きに子どもたちも興味津々。

 牡蠣磨き体験後は、糸島市唯一の有人離島である「姫島」へフェリーで移動し、姫島生まれの料理研究家佐藤彰子さんによる地魚料理教室&お楽しみのランチタイム!佐藤先生の教えのもと、みんなで地魚の3枚おろしに挑戦!大人も子どもも真剣な眼差しで取り組んでいました。

 糸島の美味しい地魚料理をいただき、おなかいっぱいになったあとは、姫島の漁村ブラ歩きへ。

 ブラ歩きのあとは、馬場さん馬淵さんお二人から糸島の水産業についてお話しいただきました。なかなか知ることのない漁村文化に触れるなど、内容盛りだくさんのツアーは参加者の皆さんからも大好評でした!

 今後はモニターツアー参加者へのアンケート調査を踏まえ、地域の事業者と連携しながら、魅力的な体験メニューの販売を目指していく予定です。ぜひ多くの方に体験していただきたいので、これからも同様のツアー企画も展開していきます。


さらに、糸島ブランドの地魚の価値向上を目指した商品開発も!

 そしてもうひとつの取り組みが、糸島地魚を活用した商品開発です。やますえの事業として漁師さんを通して地魚を扱っていく中で、海ゴミや価値がなく流通しにくい魚の問題に直面します。

そこで、現在

  1. 網にかかってしまうものの、価値がなく流通できない姫島ローソクサバのハンバーグ
  2. 牡蠣小屋に並ばない小さな粒カキから旨みを抽出した糸島カキのオイスターソース
  3. 時期がくると短期間で収穫しなければいけない福の浦のふともずくのスープ

の3点の商品を開発中です。サイズが小さい、漁獲量が不安定、調理が大変などの理由により一般市場に流通していない糸島地魚を有効活用した新しい商品の販売を実現し、一時生産者の所得向上につなげることを目指しています。

姫島の大敷網にかかる小さいローソクサバの受け取り

短期間に大量に収穫される福の浦のふともずく

小さな粒カキを集めて旨みを抽出

もずく網を手書きで表現し、産地を明記し観光まで視野に入れたパッケージデザイン

 漁師さんや地域の方の声も頂きながら、パッケージも自社でデザインを作成し、糸島への思いがつまった商品開発をしています。このような活動を通し地域に深く根ざしながら、素晴らしい糸島の環境が変わらずに50年先もさらに盛り上がっていくことを願い、商品へと思いを乗せていきます。これからの取り組みにもご期待ください。


株式会社やますえ

本社所在地:〒819-1134 福岡県糸島市多久523-1
TEL:092-321-0123(代表)
HP: https://www.yamasue.ne.jp/
オンラインサイト: https://yamasue-onlineshop.net/
Instagram: https://www.instagram.com/yamasue_itoshima/

■Freaks&Co. ITOSHIMA

所在地:大丸福岡天神店東館地下2階(福岡市中央区天神1-4-1)
営業時間:10:00~20:00
電話番号:0120-135-788

Instagram::https://www.instagram.com/freaks_and_co.itoshima/


株式会社いとしのいとしま / 地魚BANK

本社所在地:〒819-1311 糸島市志摩津和崎33-1
HP: https://www.zizakanabank.com/

―店舗情報

■駅前のバル

住所:〒819-1116 福岡県糸島市前原中央2丁目1-21
電話番号:092-324-1022

Instagram::https://www.instagram.com/ekimaenobaru/


■志摩の海鮮丼屋

住所:〒819-1311 糸島市志摩津和崎33-1
電話番号:092-327-4033
Instagram::https://www.instagram.com/shimanokaisendon/


■駅前の魚屋さん

住所:〒819-1116 福岡県糸島市前原中央2丁目1-1
電話番号:070-3983-4384
Instgram: https://www.instagram.com/ekimaeno.sakanayasan/