STORY

特集記事

波佐見焼のおすすめ窯元・ショップ29選!おしゃれでお手頃価格の器が満載

若者や主婦層を中心に、料理映えするおしゃれな食器として人気が高い「波佐見焼」。
長崎県波佐見町で400年以上の歴史を持ち、時代のトレンドに寄り添いながら誰もが使いやすい日常食器として全国に広まった波佐見焼は、シンプルで機能的なデザインが多いことが特徴です。どんな料理とも相性が良く、陶磁器としては価格もお手頃なことから、近年ではSNS映え・インスタ映えする食器としても話題を集めています。
エンニチには、そんな波佐見焼の窯元・ショップが29社揃っています。毎日のおうち時間を充実させるお気に入りの食器をぜひ探してみてください!

波佐見陶器市@エンニチ 2020 Summer

※オンライン波佐見陶器市「波佐見陶器市@エンニチ 2020 Summer」は、2020年7月31日18時をもって終了いたしました。
多くのお客様にご利用いただき、誠にありがとうございました。
なお、エンニチでは計29ショップの様々な波佐見焼を引き続き販売しております。ぜひお気に入りの商品を探してみてください。

波佐見陶器市@エンニチ 2020春

ご好評につき、第2弾オンライン波佐見陶器市をスタート!

2020年7月7日(火)~31日で、『波佐見陶器市@エンニチ 2020 Summer』を開催します。
計29社・500商品以上の人気アイテムが勢ぞろい!「料理映え」「おうち時間・家飲み」「機能美」「ファミリー・パーティー」など、様々なテーマからお気に入りの商品が探せます。
20%前後の割引商品も多く取り揃えているので、お得にまとめ買いをお楽しみください。

デザイン性と機能性を兼ね備えたユニバーサルデザインを追求する波佐見焼『アイユー』

400年以上の歴史を持ちながら、モダンで使いやすい“普段使いの器”として近年若者を中心に支持が高まる波佐見焼。その人気は年々高まっています。そんな波佐見焼の中にあってデザインだけでなく、使う人の心に寄り添い、機能性にもこだわったものづくりを手掛けている『アイユー(aiyu)』は、

長崎土産の新定番へ!祈りの地・長崎で生まれた空間用アロマミスト『聖夜のしずく』

「長崎をイメージした今までにない商品をつくりたい。」株式会社クリーン・マットが長崎らしい商品にこだわり、自社での企画・開発を経て完成させた空間用アロマミスト『聖夜のしずく』。2019年の「長崎デザインアワード」で入選し、令和元年度長崎県特産品新作展では「工芸・日用品・その他部門」で最優秀賞を受賞するなど、長崎土産の新しいスタンダードとなりつつあります。

い草ラグやヨガマットも!い草の概念を一新し革新的な商品を生み出し続けるい草メーカー

福岡県三潴郡に本社を構え、日本の畳文化を継承するイケヒコ・コーポレーション。変化する住環境に合わせて畳もその姿を変えつつあります。敷くだけで畳の香りや機能性を感じられるい草ラグはイケヒコが誇る定番商品。ラグ以外にも様々な姿に形を変えた新商品が生まれています。