博多織 泥染ネクタイ

13,200  (税込)
+
ほしい物リストに追加

奄美大島にて泥染めの技法で染めた絹糸を中心に、
17色の色を織り込んでおり、光の角度によって玉虫色に
輝く光沢と優れた耐光性、高い堅牢度を併せ持つ商品です。

様々なスーツにも合わせやすいネクタイです。
父の日や大切な方へのプレゼントにもオススメです!

■第1回九州福岡おみやげグランプリ 雑貨部門 グランプリ
■第2回九州福岡おみやげグランプリ 雑貨部門 グランプリ

「博多織」の特徴

博多織は先染めの糸を使い、細い経糸(たていと)を多く用い、太い緯糸(よこいと)を筬で強く打ち込み、主に経糸を浮かせて柄を織り出すのが特徴。
生地に厚みや張りがあり、締めたら緩まないということで、古くは重い刀を腰に差す武士の帯として重用され、今でもその特性が活かされています。
現在では、伝統的な帯の生産だけでなく、ギフト製品やネクタイ、緞帳などの製品もその特徴を活かし、多く製造されています。
博多織製品には博多織工業組合が発行する証紙が貼付されています。

【ご使用上の注意】
※お色はモニターやブラウザなどによって、実際の物と異なる場合がございます。

特定商取引法に基づく表記・送料についてはこちら

商品サイズ:
約W8.5×H140 cm
重量:
約57g
素材:
絹100%